悩み解消

悩みから解放される方法

 大小の差こそあれ、人間誰もがみんな、何らかの悩みを抱えているのではないでしょうか。


 仕事の悩み、学業の悩み、スポーツにおける悩み、恋愛の悩み、人間関係に関する悩み、生きていること自体に関する悩みなどなど、その種類は枚挙にいとまのないことでしょう。

 趣味で気を紛らわせたり、悩み自体から目をそらすことも、もちろん可能です。いや実際には、ほとんどの皆さんがそういった形で、悩みを抱えつつ、日々の生活を送っているというのが現実かも知れません。

 でも、せっかくの人生。一度きりの人生。悩みを紛らわせながら、背負ったまま生きていくよりも、それを解決し、且つそれを更なるエネルギーに変えて前向きに生きていけるのであれば、それほど素晴らしいことはないと思いませんか?


 実は私自身、もとは、躁鬱(そううつ)の気があるのではないかと思えるくらい、精神状態のアップダウンの激しい人間でした。調子の良いときは非常に明るく元気一杯で良いのですが、一度落ち込み出すともう止まりません。一つの悩みが他のことにも悪影響を与え、それがまた新たな悩みを産み、更にそのことがもともとの悩みを一層深くさせてしまう。そういった悪循環に陥ってしまっていました。

 大学を卒業して某大手総合商社に入社した一年目などは、仕事もプライベートも上手く行かず、正にその悪循環の真っ只中おり、同じ部署にいた独身寮の先輩から、「頼むから、寮でだけは首を吊らないでくれよ」と言われたこともありました。


そんな私も、ある時期から非常に前向きで、打たれ強い人間へと変わっていくことができたのです!

 春山 茂雄の『脳内革命』を読もうとしたときなど、周りの人間から「あなたほどポジティブ思考な人はいないからあの本は読まなくてもいい!」とまで言われるまでになったのです。(未だに『脳内革命』は読んでないのですが。)


 それには当然、いろんな人達の支えがあり、私独りの力では何一つできてはいなかったでしょう。

 様々な出会いがあり、たくさんのことを教えて頂きました。

 それらの素敵な出会いの中で頂いた数々の教えの内から、私自身が得た素晴らしい「知恵」や「方法」を、是非皆さんにお伝えしたいと思い、この文章を書く決心を致しました。


 このカテゴリでは、私からそれらの「知恵」や「方法」を発信させて頂くと同時に、皆様からの悩み相談にもお答えしていきます。


 

悩みから解放される方法 その2

 「悩み」とひとくちに言っても、その種類も深さも様々でしょう。非常に深刻なものもあれば、他人からは非常に些細なものにしか映らないようなものもあるでしょう。


 そんな中で、皆さんが今お持ちである全ての悩みを解決してくれる万能薬などこの世に存在するのでしょうか?


 あのチャップリン曰く、
 「3歳の子の悩みも60歳の老人の悩みも、本人の中でその重さは変わらない」



 あらゆる「悩み」において、ただ一つ共通していることがあるとすれば、それは、「いかに他人には些細なものに見えようと、それは本人にとって「重い」ものであり、その重さは結局他人には諮り知ることができない、ということです。


 よって、あらゆる「悩み」を解決する鍵は、決して他人が持っているのではなく、自分自身の内面にのみ存在するのです。



 いよいよ次回から、皆さんの中にある「悩み」を解決する鍵の見つけ方を少しずつ披露していきます。